カテゴリ:LIVRE ESPACE( 10 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

6月8日 Botanicalと暮らす【綴り菜のWreath LESSON】



d0249159_134215.jpg


Botanical(植物)と暮らす 【綴り菜のWreath LESSON】

次回は、6月8日(月)に、スモークツリーをつかったリースを予定しています。
スモークツリーが出回るのは、初夏のころ。
この時期にぴったりな他の花と合わせてー。

仕上がりのサイズは、個人差がありますが約20㎝となります。
見本の写真ですので、当日の花材は市場の状況で異なる場合がございますので、
予めご了承下さい。

葉菜屋 綴り菜の情報はコチラをご覧ください → 
https://www.facebook.com/tsuzurina



開催日: 6月8日(月) 13:00~16:30
定員: 9名 →定員となりました、ありがとうございました。
場所: LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)
費用: 6,000yen (レッスン終了後 お茶とお菓子がつきます)
持参するもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋
お問い合わせ:043-312-5057


ご予約は、電話、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。






LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-05-16 13:53 | LIVRE ESPACE

春の寄せ植えワークショップ終わりました

d0249159_11155162.jpg


昨日は、春の嵐のようなお天気の中、寄せ植えワークショップに
ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

香りのいいハーブと小花で、ナチュラルなガーデンリースが
できあがりました。
みなさんのそれぞれの手で、それぞれ違った雰囲気のリースに仕上がりました。
同じ花材を使っていても、出来上がりに個性が出るのが、また楽しいところです!

みなさんの作品をお店先に並べてパチリ。

この時は雨が止んでくれて、自然の光の中で写真を撮ることができました。
椅子やラダーと、置き場所や置くものの色で、また違った表情になりました。

お足もとの悪い中でのご参加、本当にありがとうございました。

次回のGARDEN TOOLSの寄せ植えレッスンは、秋を予定しております。
秋ならではの魅力的な草花をご用意して、みなさまのご参加をお待ちしております。




LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-04-21 11:38 | LIVRE ESPACE

GARDEN TOOLS春の寄せ植えレッスン

d0249159_15152668.jpg

Botanical(植物)と暮らす【GARDEN TOOLSの春の寄せ植えLESSON】

今回のレッスンテーマは『香るガーデンリース』です。

花材は、フレッシュな香りのハーブとかわいらしい小花を
使って、籐のリース型に植えこんでいきます。
(写真はイメージです。仕入れにより花材は異なります。ご了承ください。)

春の足もとをイメージしながら、ふんわりナチュラルに・・・
みなさんの思い描くそれぞれの春を詰めこんでいきましょう。

ご参加お待ちしております。

開催日: 4月20日(月)13:00~15:00
 定員: 6名
 場所: LIVRE ESPACE(リーヴル・エスパス)
 費用: 5500円(レッスン終了後 お茶とお菓子がつきます)
持ち物: 特にありません。汚れてもいい服装で。
お問合せ: 043-312-5057

ご予約は、電話・メール・FBメッセージから
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。







LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-04-08 15:39 | LIVRE ESPACE

綴り菜の春を迎えるリースレッスン


d0249159_16225489.jpg


LIVRE ESPACEで、【植物(Botanical)と暮らす】をテーマに
日々の暮らしの中に植物を!とはじめたレッスン。

暮らしの中で触れることができる植物の表情。
これが日常となるように、
いつでもそこに植物がある生活、
ささやかでも心豊かになることを願って。

今回は、綴り菜の春を迎えるリースを作りました。
リースの由来から、植物にまつわるストーリーも
すてきな魅力の「綴り菜セレクト」の植物たち。

d0249159_16233035.jpg

繊細で、つぼみがぷくぷくと膨らんでくるような、
春が待ち遠しくなるリースができあがりました。

d0249159_16234944.jpg


次回は、
4/20(月) 「Garden Tools の寄せ植えレッスン」 籐のリース型に香るハーブの寄せ植え
6/8(月) 「葉菜屋綴り菜のレッスン」 こちらもハーブがテーマです。

レッスンのお申込み、お問い合わせは
下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。



LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-02-10 16:28 | LIVRE ESPACE

2/9(月) 綴り菜のWreath LESSON 残席3名です


d0249159_15521719.jpg


Botanical(植物)と暮らす 【綴り菜のWreath LESSON】
春を迎えるリースを作ります。

ミモザを中心に、ドライになっても美しい葉菜を
ラウンドリースに仕立てます。

d0249159_15525244.jpg

本日のリーヴルのマルシェでオーダーのブーケを作る
綴り菜の井上さん、
市場で、いつも新鮮で元気のいい葉菜を選んでます、と。

2/9のレッスンの花材も、当日の朝市場へ行って、
こだわりの眼で、いいものだけを持って来てくださいます!


開催日: 2月9日(月) 13:00~15:00
定員: 9名 (残席3名)
場所: LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)
費用: 6,000yen (レッスン終了後 お茶とお菓子がつきます)
持参するもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋
お問い合わせ:043-312-5057


ご予約は、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。
(日曜日は定休日なので、上記連絡先からお願いします)


LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-02-07 23:53 | LIVRE ESPACE

2/9(月) Botanicalと暮らす 【綴り菜のWreath LESSON】


d0249159_16195110.jpg


Botanical(植物)と暮らす 【綴り菜のWreath LESSON】

2015年の一回目は<春を迎えるリース>です。

花材は、春が待ち遠しくなるようなミモザと
季節の葉菜を用意してくださるそうです。


d0249159_16341165.jpg


1月の中旬に、綴り菜の井上さんが、リースの見本を持ってきてくださいました。
フレッシュでいきいきとしていたリース、
それから時間を経て、ドライのリースになりました。
植物の色と形の移り変わりも楽しめます。

仕上がりのサイズは、個人差がありますが約18㎝となります。
見本の写真ですので、当日の花材は異なる場合がございますので、
予めご了承下さい。

葉菜屋 綴り菜の情報はコチラをご覧ください → 


開催日: 2月9日(月) 13:00~15:00
定員: 9名
場所: LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)
費用: 6,000yen (レッスン終了後 お茶とお菓子がつきます)
持参するもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋
お問い合わせ:043-312-5057


ご予約は、電話、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。




LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
https://www.facebook.com/livredevers
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2015-02-05 16:42 | LIVRE ESPACE

Botanicalと暮らす【綴り菜のWreath LESSON】 終わりました



d0249159_8175299.jpg


Botanical(植物)と暮らす、第二回目の【綴り菜のWreath LESSON】は、
昨日終了いたしました。
ご参加いただいた皆様には、本当にありがとうございました。

同じ植物を使っても、どれも違って、それぞれ個性を発揮したリースが
出来上がりました。
綴り菜のレッスンは、基本を大事に、丁寧に説明をしてくれます。
でも、まずは植物に触れて、手を動かし、自由にのびのびと作る、
個性を引き出してくれるような、そんなレッスンです。

d0249159_826917.jpg

こちらはリースでつかった植物の一部。ひとりひとりに並べてくれました。

d0249159_829996.jpg

あともう少しで完成の作品。(写真が暗くてすみません)

d0249159_830967.jpg
おやつは、THUMB AND CAKESのカップケーキ。
アイシング&ケーキアーティストの吉田さんに、植物のレッスンなのでーと、
ビオラの花を描いたカップケーキを作っていただきました。
毎回、東京蚤の市でご一緒するTHUMB AND CAKESのケーキはどれも美味しい!
次回の東京蚤の市も出店されるそうです。(土日のどちらか一日)

不定期で開催中のLIVRE ESPACEのレッスン。
植物(Botanical)と暮らす「綴り菜のレッスン」の次回は、
12月5日(金) 13:00~に決定いたしました。
詳細は、またご連絡いたします。

綴り菜は、リーヴルで毎月第一土曜日に開催している「リーヴル de Bio Marche」に
出店しています。次回は9月6日(土)になります。
こちらもぜひ、お出かけください。





LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2014-09-02 08:28 | LIVRE ESPACE

9月1日 Botanicalと暮らす【綴り菜のWreath LESSON】


Botanical(植物)と暮らす

【綴り菜のWreath LESSON】

残席1名となりました。

d0249159_22193336.jpg


9月1日のリース用の植物は、
季節の葉っぱと秋の入り口の実のモノが中心になります。

初心者の方もご参加いただけます。

葉菜屋 綴り菜 
https://www.facebook.com/tsuzurina?fref=ts


レッスン後のおやつはTHUMB AND CAKESさんに
お願いしました。
おいしいカップケーキ、少しですが、お店で販売いたします。
定休日ですが、11:00より通常通りオープンします。
カップケーキのご予約も承ります。


開催日: 9月1日(月) 13:00~15:00
定員: 7名(残席1名)
場所: LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)
費用: 6,000yen (レッスン終了後 tea timeお茶とお菓子がつきます)
持参するもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋
お問い合わせ:043-312-5057


ご予約は、電話、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。




LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2014-08-30 22:23 | LIVRE ESPACE

【申し込み受付中】 綴り菜のHERB BOUQUET Lesson


d0249159_21283554.jpg

【植物(Botanical)と暮らす】
第一回 綴り菜のHERB BOUQUET Lesson
-Tussie-Mussies-

お申込み受付中!

綴り菜の井上菜摘美さんと、ハーブを中心に、植物の香りと会話を楽しみながら、
写真のようなブーケの作っていただきます。
真夏の青々としたハーブは、清涼感と生命力を感じて元気が出ますよ!

初心者の方もご参加いただけます。

開催日: 8月18日(月) 13:00~15:00
定員: 7名(残席3名)
場所: LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)
費用: 5,000yen (レッスン終了後 tea timeお茶とお菓子がつきます)
持参するもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋


「Tussie-Mussies タッジーマッジ―について」
ハーブなど芳香のある植物を束ねた小さな花束のことを
Tussie-Mussies タッジーマッジ―といいます。
ハーブは、独特の香りで虫を寄せ付けないことや
抗菌作用があることから、ヨーロッパでは古くから暮らしの中で
取り入れてきました。
語るブーケ・言葉の花束ともいうBOUQUET・・・・
夏の季節ならではの香り豊かな植物を集めて・・・・・


ご予約は、電話、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。

みなさまもご参加をお待ちしております。




LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2014-08-07 21:38 | LIVRE ESPACE

植物(Botanical)と暮らす 【綴り菜のHERB BOUQUET LESSON】


リーヴルの奥のスペース、「LIVRE ESPACE (リーヴル・エスパス)」で、
「植物(Botanical)と暮らす」をテーマに、気軽に参加していただけるレッスンを
ゆるーく不定期に開催します。

d0249159_185562.jpg


【綴り菜のHERB BOUQUET LESSON】
-Tussie-Mussies-


ハーブなど芳香のある植物を束ねた小さな花束のことを
Tussie-Mussies タッジーマッジ―といいます。
ハーブは、独特の香りで虫を寄せ付けないことや
抗菌作用があることから、ヨーロッパでは古くから暮らしの中で
取り入れてきました。

語るブーケ・言葉の花束ともいうBOUQUET・・・・
夏の季節ならではの香り豊かな植物を集めて・・・・・

綴り菜の井上菜摘美さんと、植物の香りと会話を楽しみながら、
レッスンしていただきます。
初心者の方もご参加いただけます。

開催日: 8月18日(月) 13:00~15:00
定員: 7名
費用: 5,000yen (レッスン終了後 tea timeお茶とお菓子がつきます)
持ってきていただくもの: 花鋏(お持ちでなければご用意します)、お持ち帰り用の袋

ご予約は、電話、メール、fbメッセージから、
お名前とご連絡先をご記入の上お願いいたします。
*写真は参考です。ハーブの花材はその時によって変わりますので、ご了承ください。

9月には、【綴り菜のWreath LESSON】も予定しております。
こちらのご案内は後日にー。





LIVRE DE VERS リーヴル・ド・ヴェール

285-0837
千葉県 佐倉市 王子台 1-15-20
Tel:043-312-5057
Fax:043-312-5058
Mail:livre-de-vers☆espoir-inc.co-site.jp
(お問い合わせの際は、☆を@に変えてお送りください。)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by LivredeVers | 2014-07-29 18:59 | LIVRE ESPACE